福住 俊男
  • 福住 俊男
  • 福住俊男

    ふくずみ としお

    経営コンサルタント

    日本

1951年生まれ。

横浜市立大学文理学部理科数学科卒業。

1975年にアーサー・アンダーセン会計事務所監査部門に入所。
1977年株式会社アクセンチュア(旧アンダーセン・コンサルティング)に移り、24年間コンサルタントとして金融業を中心に活動。主に業務改革やそれを支援する情報システムの計画立案、設計・開発、運用・保守プロジェクトを担当。パートナーとしてアクセンチュア日本オフィスの経営にも当たり、多くのコンサルタントを採用・育成するとともに、コンサルティング方法論の開発や、ナレッジ共有の仕組み作りにもかかわった。2001年退職。2002年から、スタンフォード大学ビジティング・スカラーの後、慶応大学SFC研究所研究員として、グローバル企業のグローバル最適なビジネス・プロセスの研究調査を行う。 その後、2005年7月よりグローバルマネジメント研究所設立、代表取締役社長に就任。