少徳 健一
  • 少徳 健一
  • 少徳健一

    しょうとく けんいち

    グループ代表
    マネージングパートナー

    公認会計士(日本、米国、シンガポール)

慶應義塾大学経済学部卒

アーサーアンダーセン東京事務所にて会計監査等に従事したのち、アーサーアンダーセン・クアラルンプール事務所に駐在し、新規進出企業に対するコンサルティングに加え、既進出企業に対する、会計・監査・税務・労務・法務・政府等からの許認可等に関するコンサルティングなどを担当する。2002年SCS-Invictusを創業し、グループ代表としてSCS-Invictusグループ全体のマネジメントや新規拠点設立など、グループ全体の戦略立案と経営を執行。

通算20年にわたる、マレーシア、シンガポールでの現地におけるクライアントサービスの実績を持ち、日系企業を中心に東南アジア進出に関する、幅広い視点でのアドバイスを得意とする。グループ創業時より一貫して、クライアントの事業や戦略を深く理解し、質の高いサービスをリーズナブルな価格で提供することをモットーとしている。